AGAの検査

AGA検査とは?

AGA検査を行うことで男性型脱毛症になるリスクや
フィナステリドが育毛にどの程度効果を発揮するかが判定できます。
検査は、口内粘膜や毛髪を採取し、その遺伝子を解析して行われます。

 

AGA検査は、遺伝的判定なので一度受ければ良いものです。

 

この検査は、発毛専門の医療機関で受けることができますが、
自宅に「男性型脱毛症・遺伝子検査キット
」を取り寄せて郵送することで受けることができます。

 

 

AGA検査で分かること

 

AGA検査をすれば、

  • あなたの薄毛は男性型脱毛症か?
  • あなたの薄毛にフィナステリド(プロペシア)が効くかどうか?
  • あなたの男性型脱毛症は将来どの程度薄毛になるのか?

などが分かります。

 

統計的に男性型脱毛症の約10%の人は、フィナステリドが効かないことが分かっています。
この検査は男性型脱毛症に関して解析されますのでそれ以外の脱毛症に関しての診断はできません。

 

 

この検査は血液や毛髪のDNA配列を解析して行われるので
生まれもってハゲるかどうかは決まっているということになります。
もし何の育毛もしなければ、検査結果通りハゲるということになるでしょう。

 

そこで検査結果に基づいて適切に育毛し、薄毛を予防しましょう!

 

 

AGA検査の方法

 

発毛専門病院で検査

AGA検査の専門機関で毛髪を採取し検査。
約1ヵ月後、再訪すると検査結果を知らされます。
検査料は、保険診療の適用外で2万円程度。

 

この検査フィナステリドの効果が期待できると判定されれば、プロペシアによるAGA治療を勧められるでしょう。

 

自宅で検査

病院に行かなくてもAGA検査キットを取り寄せて自宅で検査が可能です。
AGA検査キットなら割安で自宅にいながら簡単に検査ができるのです。

 

 

方法は、
・ネットで「【AGAドック】男性型脱毛症・遺伝子検査キット」を注文。
・届いた採取棒で口内の粘膜を採取。
・書類とともに返送。
・2~3週間後に検査結果が送られてくる。
女性版AGA(男性型脱毛症)遺伝子検査キット
もあります。)

 

送られてきた検査結果で分かることは、将来的な薄毛のリスクとAGA治療薬の効果を予測できます。
この検査結果を元に自分に合った薄毛治療を決めることができます。

 

また自分の脱毛傾向の解説や生活習慣、食習慣、洗髪方法などのアドバイスも記載されてきます。
さらに1年間の薄毛対策サポートもあり、電話で専門スタッフに質問することもできます。

 

 

遺伝子検査キットなら通院する必要がないし、気軽に検査を受けられるのはいい。
しかも割安。
また病院で検査を受けるとプロペシアやさまざまな育毛治療を進められかなり高額になります。

 

自分で検査すれば、フィンペシアやミノキシジルなど
自分でネット購入できるので圧倒的に格安で育毛できます。

 

 

AGA対策は早い方がいい。
まだAGA治療は必要ないと思っている人でも検査し、遺伝的要素を知ることは、
将来を見据えて育毛対策に役立つでしょう!
特に母方の祖父が薄毛ならほぼ確実にあなたにも薄毛は襲ってくるでしょう!