ミノキシジルタブレットの体毛副作用 口コミ

口コミで見るミノキシジルタブレットの体毛副作用!

最強の育毛剤と言われるほど人気のミノキシジルタブレットは、
高い効果が期待できる反面、副作用のリスクもあります。

 

 

ほとんどの人に起こる副作用が「体毛が濃くなる」こと。
体の産毛や細く短い毛が太く長くなる症状です。

 

内服の薬なので全身に薬の成分が行き渡り、
髪の毛だけではなく体にも発毛現象が現れてしまうのです。
部分的に塗る育毛剤とは大きく異なるポイント。

 

 

ミノキシジルは、もともと高血圧患者のための降圧剤治療薬として開発されました。
治療中に副作用として毛髪が生えてきたり、体毛が濃くなる症状が現れたことが、
ヒントとなり育毛薬として使われるようになったのです。
発毛作用は「副作用」だったのです。

 

それゆえミノキシジル服用が体毛を濃くするのは、当然とも言えるでしょう。

 

 

実際の体毛に関する口コミを見てみましょう。

 

ミノタブを2年ぐらい前から服用を開始したところ、髪のボリュームが増え、一本一本が太くなりました。

 

しかし、副作用も。体全体の体毛が濃くなったことです。
私の場合、特に顔の産毛が濃くなり、頻繁に処理をしなければなりません。
それでも髪の毛が維持できていることに代えられない。
満足しています。

最初の2ヶ月は、洗髪のたびに驚くほどの脱毛がありました。
不安が続きましたが、3ヶ月目に入り抜け毛が目立たなくなり出したころ髪の毛にハリとボリュームを実感するようになりました。
同時に体毛が濃くなったように思います。
今まで毛のなかった手の甲や腕にも生え出しています。
体調に関しては、特に問題ないです。

ハゲを何とか避けられないのかと調べてミノタブに辿り着きました。
使用した結果、髪一本一本が太くなりました。
髪がこれだけ太くなると密度が低くても充分ボリュームを取り戻せます。

 

体毛が濃くなるのは仕方がないと思っています。
私は指毛や腕毛がめちゃ濃くなりました。
また、顔一面産毛が生えました。
細いので特段処理は必要なさそう。
ただ、ヒゲが生えるスピードが増し、毎日の髭剃りは大変です。胸毛はあまり変化なし。
逆に嬉しかったのはまつ毛まで伸びたこと。

 

他の副作用は一切出ませんでした。
体質との相性は良かったみたいです。

友人に勧められてエフペシアとミノキジルタブレット5mgを飲み、半年が過ぎました。
本当にボーボーに生えて、今では薄毛だったことを忘れるぐらいです。
眉毛や腕毛などの体毛も濃くなりましたが、薄毛から解放された喜びに比べれば、小さなこと。

40歳を過ぎ、髪が薄くなったので購入。
使用して2ヶ月ほどで効果を感じ出しました。
ただ、体毛の薄い私でも指や手の甲に毛が生えてくる副作用が出てきました。

ミノタブの服用を始めて約1ヶ月経ちましたが、生え際に産毛が生え始めて来ました。
ただ、体毛が濃くなり、まぶたや足のくるぶし周辺のむくみの症状が出てます。
しばらくは続けて様子を見る予定です。

ミノタブ5mgとフィンペシアを併用し現在2ヶ月目。
3週目ぐらいにヒゲが濃くなる。

 

4週目には枕に付く抜け毛の多さに気付く。
それから1週間ぐらいは抜け毛がひどかった。

 

1ヶ月ぐらいからジワジワと効果を実感。
効果をはっきり感じているが体毛もすごい。
腹、背中、肩など産毛が濃くなり、おでこ周辺の産毛が目立つようになったので剃り始めた。
効果は間違いないようだ。

フィンペシアと併用して3か月経過。
髪が濃くなった気がします。
毛が生えてきたというより、毛が太くなってハリ、コシができた気がします。
体毛はなぜか鼻毛が太く、濃くなった気がします。
ヒゲや眉毛、体毛はあまり変わらないのに。

 

なんとなく効果が目に見えてきたので今後が楽しみになってきました。

 

口コミの中で最も多いのが、「体毛が濃くなった」ということ。
ミノキシジルタブレットを使うならほぼ間違いなく体毛が増えることを覚悟しておきましょう。

 

濃くなる部位は個人差がありますが、ほとんどの人が濃くなっているようです。
私も腕の毛や眉毛が濃くなりました。

 

逆に言うと体毛が濃くなっているということは、頭皮からの発毛もあるということになるでしょう。
多くの人は育毛のためなら体毛を気にしてないようです。
また定期的に手入れすれば、問題ありません。

 

ハゲを取るか体毛を取るか?

 

 

格安・安心のおススメはオオサカ堂の
ミノキシジルタブレット(Noxidil)シートタイプ5mg
ミノキシジルタブレット(Noxidil)シートタイプ10mg