ミノキシジルタブレットのむくみ副作用 口コミ

口コミで見るミノキシジルタブレットのむくみ副作用!

育毛において最強とも噂されているミノキシジルタブレットは、
強力な育毛効果が見込める一方、副作用の危険性があります。

 

ミノタブ服用で稀に「むくみ」の副作用を発症するケースがあります。

 

 

主な症状としては、顔のむくみや肌の腫れ。
また手足が火照ったり、手の指が腫れぼったくなることも。
お酒を飲みすぎたときのむくみのような感じ。

 

 

原因は、ミノキシジルには血圧を下げるために血管を拡張する働きがあり、
その作用で血管内の循環が良好になり、血行が増進されるので周りの細胞も膨れると考えられています。
結果、肌の腫れやむくみの症状が出るのです。

 

 

むくみの対処法としては、ミノタブの服用をストップして症状が落ち着くまで待ちましょう。
もしもう一度ミノタブを摂取するなら、用量を少なくして試してみるとよいでしょう。

 

量が少なければ、多少の血管拡張があっても血液濃度はさほど変化せず、
むくみの症状が起こるリスクは下がるはずです。
また、利尿作用のある食品やサプリ、薬などでむくみの症状を抑えることもできます。

 

 

中にはむくみやすい人がいます。
根本的な対策として生活習慣の改善が必要です。
まずは、食生活・運動に気をつけましょう。
また体を冷やさないことや塩分の摂りすぎに注意しましょう。
ウォーキングなど有酸素運動を行うことは血行を促進するので有効です。

 

体を健康な状態に戻してから改めてミノキシジルタブレットを使用すると良いでしょう。

 

 

実際のむくみに関する口コミを見てみましょう。

 

ミノタブ10mgを飲み始めて1週間後に異常な眠気と足のむくみが現れました。
半分の5mgにしても眠気とむくみが解消されず、結局2.5mgを飲んでます。
4ヶ月経過し、劇的な変化はありませんが、髪にコシが出てます。

副作用の顔のむくみが出ました。効果はありそうですが、中止しました。

はじめ5mgを飲んでいたらかなり顔が腫れたので半分にしたら、むくみはなくなりました。

フィンペシアとの併用で飲み始めて2ヶ月ぐらいになります。
初期脱毛はさほどありませんでしたが、むくみ、特に瞼はひどかったです。
また、体のダルさもありましたが、最近はだいぶ緩和されました。

 

髪の毛は、産毛程度でよく分かりませんが、手の甲と指の毛はかなり濃くなってます。

ミノタブ飲み始めて2カ月。
髪にコシが出てきました。
初期脱毛がありましたが、1週間ほど前から額の生え際の産毛や髪の成長を確認できています。
副作用は、時々「瞼のむくみ」があるのと顔や腕などの「体毛の成長」です。

10mgを服用していた時は、顔のむくみやダルさがありました。
今は5mgを半分に割って2.5mgを服用中。
副作用もなくなり髪の毛が増えている実感があります。

デゥタスとの併用で服用中。約1ヶ月経ちましたが、生え際に産毛が生え始めて来ました。
ただ、体毛が濃くなり、まぶたや足のくるぶし周辺にむくみの症状が出てます。

ミノキシジルタブレットの服用を始めて3ヶ月。
植毛のうわさが流れるほど生えてきました。感謝です!
でも、足と顔のむくみが酷く、最近は朝に服用するようにしました。ちょっと心配です。

 

顔・指・足がむくむ人が多いです。
ただ、ミノタブでむくむ人は2~3%ぐらい。

 

頻繁にむくみが出るようなら服用を中止して様子を見るか医師に相談しましょう。
むくみやすい人は体質改善すれば、むくみにくくなります。

 

 

格安・安心のおススメはオオサカ堂の
ミノキシジルタブレット(Noxidil)シートタイプ5mg
ミノキシジルタブレット(Noxidil)シートタイプ10mg