ポラリスNR-08 口コミと評判

評判・口コミで分かるポラリスNR-08の真実!

ポラリスNR-08には、ミノキシジルだけでなく、さまざまな育毛成分が配合されています。
ポラリスNR-08のミノキシジルは7%。
さらに注目の発毛成分アップルポリフェノールが5%。
他に、Lリジンやアゼライク酸5%など抜け毛防止に最大限の効果を引き出す成分で構成されています。

 

「ミノキシジルが頭頂部に働きかけ、りんごポリフェノールが生え際に効果的!」とありますが、はたして本当でしょうか?

 

 

ポラリスNR-08の口コミ・評判から効果・副作用を検証してみましょう。
ポラリスNR-08[ミノキシジル7%]

 

 

ポラリスNR-08の効果 口コミ・評判

毎日観察してたら1ヶ月ほどで変化を発見しました。
薄く後退しているM部分に産毛がワサワサと!
まだ産毛止まりですが、コレが濃く太くなってくれたら嬉しいけど・・・。

NR07を使っていたが痒みがでたのでNR08に切り替えてみた。
なぜか08では痒みは出なかった。

塗って乾燥するとゴワゴワ感があります。
塗った直後に血行が良くなるせいか、やや頭痛がします。
数分で収まるので生活に支障はありませんがちょっと不安。

使用3ヶ月になりますが、確実に髪の毛が太くなって髪にハリが出てきました。
M字型ハゲにはいいかも。

さまざまな育毛剤を試してきましたが、ポラリスNR-08が一番効果を実感できています。

ミノキシジル系の他の商品だと頭皮にかゆみが出てダメでしたが、
ポラリスは相性が良いのか、痒くなりません。
生え際にも産毛が見られ、当面、続けたいと思います。

ポラリスシリーズは効果的だと思います。
私には合っているようで目に見える効果が出てモチベーションが上がりました。

「りんごポリフェノールが生え際に効果的!」と記載されていましたが、
私には効きませんでした。

においは気になりませんが、塗ると髪が固まり、ブラシが通りづらくなります。
髪のバリバリ感があるし、またむくみがひどくなったため、3か月で止めました。
その後、フィンペ+ミノタブに切り替えました。

使用開始1年程で嬉しいことにほぼ薄毛が改善されました。
フィンペ+ミノキ錠+ポラリスのトリプル攻撃が最も効果的ではないかと思ってます!
飲み薬だけの時期もありましたが、ポラリスを併用することで効果増大間違いなし!

以前は5%のNR07を使っていましたが、
生え際に改善効果がなく7%のNR08に切り替えてみました。
変更してから3ヶ月以上経ち、生え際に産毛が生えてきています。

1年ほど使ってますが、目立った変化はみられません。

脱毛を防止する効果は、確実に出てると感じてます。
ただ、発毛は、期待できません。

 

頭頂部や生え際に効果を実感している人は多い。
ただ、生え際の効果は、発毛を実感している人もいますが、産毛程度がほとんど。
以前の商品はかゆみが出る人が多かったようですが、改良版NR-08はかゆみの弊害は少ないようです。
また臭いも改善されています。
リアップやロゲインから切り替える人が圧倒的。

 

フィンペシアとの併用やフィンペ+ミノタブとの併用も多いです。

 

個人差はありますが、比較的副作用が少なく、ポラリスは生え際にも効果が期待できるので、
試してみる価値はあると思います!

 

 

ポラリスNR-08の特徴

 

ポラリスNR-08は、頭頂部だけでなく、生え際の薄毛にも効果が期待できる育毛剤です。
高い効果と割安なことからリアップから切り替える人も多いポラリス。

 

ポラリスNR-08には、ミノキシジルのほかにアゼライン酸やりんごポリフェノールなどの成分を配合、
発毛が難しいと言われている生え際にも効果が期待できます。
さらにLipospheres技術の採用で高い浸透力を実現、有効成分がより吸収されやすくなっています。

 

 

ポラリスNR-08に含まれるミノキシジルは、血管を拡張させる働きがあり、
頭皮の血流を増加させます。
また、毛母細胞を活性化し、発毛を促します。

 

 

他に抗アンドロゲン薬『アゼライク酸』を配合。
アゼライク酸は、男性型脱毛症のメインの原因となる
「ジヒドロテストステロン」の生成を抑える効果があり、
ミノキシジルと併用することでAGAの進行を食い止めてくれるでしょう。
りんごポリフェノールは生え際の育毛に効果的と言われています。

 

ポラリスNR-08の育毛データ

ポラリスシリーズは米国食品医薬品局(FDA)の認可を受けており、
臨床試験では84%の人になんらかの発毛効果が現れたと報告があります。

 

現実的には、ポラリスNR-08を使って効果が出るのに早い人で1~2週間程度、
多くがが2~4ヶ月程度で抜け毛が減り、産毛を含めた毛髪が生えてきています。
その後、しだいに太くコシのある毛髪が発毛することも。
約30%の人に何らかの効果が現れ、10%弱の人は男性型脱毛症から完全に回復すると言われています。

 

フィナステリドとの相乗効果

ポラリスNR-08は、フィナステリドとの併用で、さらに育毛効果が向上すると言われています。
フィナステリドはプロペシアやフィンペシアの主成分で抜け毛を予防する効力があります。

 

ポラリスNR-08の発毛作用とフィナステリドの抜け毛予防作用で
Wの相乗効果が望めます。

 

ポラリスNR-08の主要成分

ミノキシジル
アゼライク
アップルポリフェノール
銅ペプチド

 

ポラリスNR-08の副作用

最も多い副作用がかゆみ。
まれに頭皮のかぶれや湿疹、全身の発汗、頭痛が出ることがあります。

 

また使用後に胸の痛みや心臓がドキドキする感覚を覚えた人は、
速やかに医師の診断を受けることをお勧めします。

 

ポラリスNR-08[ミノキシジル7%]