プロスカーの通販

プロスカーの通販 価格比較

プロスカーの主成分は、プロペシアやフィンペシアと同じフィナステリド。
最大の特徴はフィナステリド含有量が5mgとプロペシアの5倍であること。

 

 

プロスカーは、プロペシアと同じ米国のメルク社が製造する前立腺肥大症の治療に使われる純正医薬品。
ジェネリックではありません。
1回の服用量を調整することでAGA治療薬として使用することができます。

 

プロスカーの効果は、プロペシアやフィンペシアと同じと考えられ男性型脱毛症の原因となる男性ホルモンの生成を抑制し、抜け毛を防ぐなどの育毛効果が期待できます。

 

適正な服用量は1mgなのでプロスカーの場合、ピルカッターなどでカットして服用します。
一般的には、1/5にカットするのは難しいので1/4にカットして服用することになります。
1/4のカットだと1回当たりの服用量は1.25mgになりますが、特に問題はないようです。

 

カットしての服用なのでプロペシアよりコストパフォーマンスはかなり高くなります。
購入に関しては、日本では未認可のため海外から個人輸入する必要があります。

 

 

米国メルク社は世界でトップクラスの売上を誇る優良企業。
世界140カ国以上で事業を展開しています。
ドイツのメルク社とは現在は別会社。

 

 

1.プロスカー(くすりエクスプレス)
価格:1箱 28錠 3,980円

 

2.プロスカー(トルコ版)5mg
価格:1箱 28錠 4,377円

 

 

プロスカーとフィンペシアの違い

 

プロスカーもフィンペシアも主成分はフィナステリドなので同じ。

 

フィナステリドは、アメリカの米国食品医薬品局(FDA)で男性型脱毛症の治療薬として
認可されている成分。かつ世界60か国以上で承認されています。

 

 

違いその1 用量

プロスカーとフィンペシアの最大の違いは、用量。
プロスカーは5mg、フィンペシアは1mgと大きく違います。

 

元々、プロスカーは前立腺肥大症の治療薬。
ただ成分は同じなので育毛薬としても使えるのです。
使用方法はピルカッターでカットして使います。

 

 

違いその2 錠数と価格

それぞれの錠数・価格は違います。

 

プロスカー:1箱28錠3,980円
フィンペシア:1箱100錠2,816円
(為替の変動で価格は変わる)

 

プロスカーには1箱に28錠、フィンペシアには1箱に100錠入っています。

 

1回当たりのコストを計算すると
プロスカー:3,980/(28x4)=35.5円
フィンペシア:2,816/100=28円
(プロスカーは4等分して使う場合)

 

ジェネリックであるフィンペシアの方が安くなります。

 

 

違いその3 製造会社

「フィンペシア」はインドのシプラ社製。
シプラ社はインドのムンバイに本社を置く製薬会社。
インド国内ではジェネリック医薬品の筆頭格メーカー。

 

 

プロスカーはアメリカニュージャージーに本社を置くメルク社製。
様々な医薬品を開発・製造・販売している世界的に著名な会社。

 

会社の規模は世界第2位。

 

 

違いその4 パッケージ

錠剤はどちらもシートタイプ。

       ↑                ↑
    フィンペシア           プロスカー

 

 

プロスカーの購入(くすりエクスプレス)