ヒアルロン酸の育毛効果

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸はアミノ酸の一種。
ヒアルロン酸の分子構造はアミノ酸同様に分子量が大きい糖類。
分子量が大きいので体内に残りやすいが、肌の表面からは吸収されにくくなっている。

 

 

ヒアルロン酸の特徴は保水力。
皮膚をはじめ、体の中でも水分がある部分に多く存在する。
特に皮膚の下にある真皮に多く存在しますが、加齢でヒアルロン酸が減少すると
肌の水分が十分に保てず、しわ・たるみ・乾燥肌の原因になる。

 

また皮膚以外にも眼球、関節液、血管などにも多く存在し、
目の細胞間のクッションの働き、眼球の形を維持、関節の潤滑作用や緩衝作用、
血管での動脈硬化予防などの働きがある。

 

 

育毛に関しては、毛細血管の働きを良くするという役割があり、
薄毛予防や髪の毛を増やす効果が期待できる。
また髪に栄養が足りなくなったり、ツヤが無くなった時にもヒアルロン酸の摂取は、有効。

 

ヒアルロン酸を含む育毛剤には、「ダダ-X・D-W」、「カミノ21」、「レディース毛乳源」、
「柑気楼 健露」、「薬用濃縮MOSSA2」などがある。