ビタミンB6の育毛効果

ビタミンB6

ビタミンB6は亜鉛と共に育毛の2大栄養素とも言われているミネラル。

 

亜鉛はタンパク質を合成する200種類以上の酵素の構成成分なので育毛には不可欠な存在。
ビタミンB6は摂取したタンパク質をアミノ酸に変えて髪の毛として作り出す酵素として働く。
ビタミンB6が不足するとタンパク質やアミノ酸を摂取しても髪の毛の材料にならない。

 

 

ビタミンB6は体の脂肪を分解する働きがあり、頭皮の皮脂分泌を抑えることができ、育毛を促進できる。
ビタミンB6が欠乏すると頭皮の皮脂分泌が過剰になり、脂漏性皮膚炎を起こし抜け毛の原因となる。
脂性の人はビタミンB6を積極的に摂取しましょう。

 

ビタミンB6の摂取方法

ビタミンB6は水溶性ビタミンなので摂取しても排出されやすい栄養素。
小まめに摂取するのが良い。
またビタミンB6は他のビタミン群と併用することで相乗効果があり、より効率的になる。
サプリやマルチビタミンなどから摂取するのが良いでしょう。

 

ビタミンB6を多く含む食品には、カツオやマグロ、鰯、ピーナッツ、大豆、バナナ、キャベツなどがある。
比較的食品から摂りやすい栄養素。
スキンケア用品にも広く使われている。

 

ビタミンB6含有の育毛剤には「カミノ21」、「アロエ育毛液」、「ケフトル」などがある。