ホップエキスの育毛効果

ホップエキス

ホップエキスはビールの原料としても使われるクワ科の植物でホップの雌花の穂から抽出したエキスのこと。
ビール酵母エキスとも呼ばれる。
成分はタンニン、フラボン配糖体。
健康食品やサプリメントなどに配合されている。

 

主な効能として 抗アレルギー作用、抗菌作用のほか、髪を黒くするメラニン色素を作る、
色素細胞(メラノサイト)の増殖活性を高めるなどがある。
またホップ抽出物に含まれるポリフェノールの一種である「ホップフラボノール」には、
花粉症の症状を軽減する作用がある。

 

美容効果として引き締め作用、抗菌作用、沈静効果があるためニキビ予防に効果を発揮するため、
化粧品にも応用されている。
また髪を黒くする成分が含まれているのでホップエキスを使ったシャンプーなどがある。

 

育毛的には女性ホルモン(エストロゲン)と似た働きがあり、
発毛阻害ホルモンの発生を抑制し抜け毛の予防を促す。

 

ホップエキスを含む育毛剤として「スーパーナノ」、「薬用・黒髪創生エッセンス」、「アデノバイタル」などがある。