メントールの育毛効果

メントール

メントールは、ハッカ(ペパーミント)やセイヨウハッカなどの植物に多く含まれる揮発性の精油成分。
透明または白色の結晶性の粉末で独特のハッカ臭と清涼感が強いのが特徴。

 

メントールには、植物から抽出した天然メントールと人工的に作る合成メントールがある。
シャンプーやシップ薬、育毛剤などに使われるメントールのほとんどは合成メントール。
天然メントールの方が味や香りに深みがあるが、性質は合成も天然も大きな違いはない。

 

 

メントールは、爽快感や心身をリラックスさせる効果だけではなく、食品にも多く使われる。
タバコの香付け、シップ薬などの医薬品にも用いられる。

 

 

メントールの効能として鎮静効果や細胞を活性化効果、成分の浸透促進効果、
肌を引き締め効果などがある。
皮膚につけると冷たく感じ、浸透して知覚神経を刺激する。

 

育毛剤の効果

  • スーっとするので爽快感を高める。
  • 緊張緩和の働きがある。
  • 殺菌力がある。
  • 皮脂腺の分泌抑制効果がある。
  • 血管を拡張させて血行をよくする。
  • 鎮静効果により頭皮のかゆみを防止する。

 

育毛をする時のポイントとしては、頭皮の血行促進が欠かせません。
そのため育毛剤や育毛シャンプーを使う時には、血行を促すために
頭皮をマッサージするようにして使用するのが効果的。
メントール作用とマッサージの相乗効果が望める。

 

メントールを使った育毛剤には、「カロヤンシリーズ」「薬用アデノゲン」「薬用紫電改」
「加美乃素シリーズ」「リアッププラス」「薬用ヘヤートニック」などがある。