カプサイシンの育毛効果

カプサイシン

カプサイシンは、唐辛子に含まれている辛味成分のこと。

 

カプサイシンの主な健康効果には、肥満予防、血流改善、高血圧予防、コレステロール値を下げる、
冷え性改善、食欲増進、疲労回復、便秘解消などがある。

 

唐辛子を食べると体が温かくなるが、これは優れた血行促進作用があるから。
育毛剤に配合することで頭皮の血流が良くなり、育毛にプラスに働く。

 

またエネルギーの代謝に関わるホルモンの分泌を促して、
脂肪の燃焼を助ける働きがあり、肥満を予防する効果がある。

 

 

カプサイシンの育毛効果

血行不良で栄養不足の状態にある毛根に対し、カプサイシンは血行を良くするので、
よりスムーズに栄養を届けることができ、髪の毛が成長しやすい状態になる。

 

また、知覚神経を刺激する作用があり、CGRPと呼ばれる物質が放出されて、
髪の成長を促すIGF-1を生成する。
IGF-1は、育毛に重要な物質。

 

そのためCGRPを作る作用があるイソフラボンを一緒に摂取することで効率良くIGF-1が生成される。

 

 

カプサイシンが含まれる育毛剤

カプサイシン配合の育毛剤には、外用と内服の商品がある。

 

カプサイシンが配合されている育毛関連商品で注目なのが飲むタイプの育毛剤。
特にカプサイシンとイソフラボンを同時に摂取できるサプリが人気。
主な育毛剤に「ダブルインパクト」や「髪精丸α」、「スーパー来夢」などがある。

 

ダブルインパクト
ダブルインパクトの主成分は、カプサイシンとイソフラボン。安全性の高い食品由来成分。
ダブルインパクト摂取でインシュリン様成長因子『IGF-1』という発毛促進成分が生成される。
IGF-1は、毛根を活性化させ、新しい毛髪を産生し、薄毛を改善する働きある。

 

日常の食事では十分なカプサイシンとイソフラボンを摂取することは難しいが、
ダブルインパクトなら無理なく摂取できる。